思い通りの人生を楽しむ術

カラダとココロと思考を整えれば、自分も組織もパフォーマンスMAX!

健康になるためのたった一つの方法

 

現在、死因の第一位はガン。ガン患者は50年前にくらべ3倍増えています。ガンになるのには10-30年かかるといわれています。二位以降は、心筋梗塞、肺炎、脳卒中、事故、老衰、自殺、腎不全、肝硬変、、、と続きます。毎年膨れ上がる医療費は40兆円を超えています。平均寿命が長いといわれる日本、、、でも健康寿命は短いをご存知ですか。少子高齢化も拍車を掛け、待ったなしの状態です。 健康の一番大切なこと。

 

いきなり本題です。  

 

それは血液です。

 

良質で充分な血液です。

巷にはありとあらゆる健康情報が溢れています。

忙しいし、お金もかからない健康法がいいけれど、情報が溢れ何が正解で何から手をつけていいかわからない・・・と思っていませんか?

 

いつの時代も、原理原則はシンプルです。

どんな健康法にも共通すること、それは、、、

質の良い血液が、たっぷりと体中を巡っていること

です。

 

血液の役割は2つ。

 ①老廃物の除去

 ②酸素や栄養分の補給

 

食べたものが血をつくり、肉をつくり、器官をつくる。

じゃあ栄養バランスの良い食事をして、添加物をなるべくとらないようにすればいい。

しかし、これだけではダメなんです。

 

 

その理由は5つ。

①食べたものが血をつくるのではなく、消化されたものが血をつくるという第一の壁。→どうしたらきちんと消化ができますか?

 

②腸が血液の質を決めるため、腸が汚いと血も汚くなる。→どうしたら腸内環境を良くできますか?

 

③ストレスにより、筋肉が過緊張にあると筋肉は硬くなり血管を収縮させ血流を悪くしてしまう。現代社会においてストレスと無縁に過ごすことはできません。

 

④既に血管が汚れてしまっている場合はうまく血液が流れない。

 

⑤口から入る添加物や汚染物質は0にはできない。

 

これらはたった5つのこと、しかも、お金がかからない工夫で解決ができます。

 

①よく噛むこと

唾液は汚染物質を無害化してくれます。消化のためには、唾液と充分に混ざっている必要があります。口は第一の消化器官です。

 

②よく水を飲むこと

身体に行き渡った残りが唾液となります。また血液の水分量が上がりサラサラ流れやすくなったり、おしっこやウンチで老廃物が出やすくなります。

水は、1日1-1.5リットル(大柄の男性は2リットル)は飲むようにしましょう。但し水の飲み過ぎもよくないので、量はほどほどに。

 

③月に一度断食すること

断食することで、綺麗な腸をつくり質の良い血液ができます。

また、血管の表面に付着した脂質やタンパク質からなるヘドロが取れます。

f:id:selfmaintenance:20190629225459j:image

▲コチラは元祖断食道場ヒポクラティックサナトリムで10日間の断食をした際の写真

 

 

④よく歩き筋肉を動かして身体を温めること。

筋肉の7割は下半身にありますのでそこを刺激して体温を上げることで、綺麗な腸を作ります。

 

⑤深呼吸や筋肉筋膜はがしによって、筋肉筋膜をゆるめること。→筋肉がゆるむと血管が拡張し血流量が増大します。強制副交感神経優位へ。

 

です。